白いねずみ

ネズミの捕獲方法

営業電話

ねずみ駆除のいろいろな方法

昔からねずみは住宅に住み着くやっかいな動物として、いろいろな方法で駆除がおこなわれているのです。ねずみの駆除方法としては、現在にも通用しているものもあれば、現在では通用しないものもあるのです。ここではねずみ駆除で知っておいた方が良い、最新のねずみ駆除方法を紹介していきます。 昔からねずみ駆除として使用されてきた罠としては、ねずみ捕りがあるのです。鉄の籠でできた中にねずみの餌を設置して、ねずみが籠の中にはいった時に蓋がしまるというものです。ですがこの方法は最近のねずみ駆除では、見かけなくなったのです。ねずみは頭の良い動物のため、仲間が捕らえられるのを見ると、その後は警戒して罠にかからなくなるためです。

粘着シートでの捕獲が主流

現在でも主に使用されている捕獲装置としては、粘着シート式のものがあるのです。粘着シートは価格も安く数箇所に設置したとしても、費用がかからないというのもメリットのひとつです。使い方としては、ねずみの通りそうな道に設置する事が肝心で、一枚だけでなく並べることで効果を最大限に発揮させる事ができるのです。ただし手や服に粘着シートがついてしまうと、なかなか落とすことが難しいため注意が必要です。 他には毒入りの餌を食べさせることによる駆除方法があるのです。費用も安くおさえる事が可能ですし、形状も粉のものや固形のものがあり使いやすいメリットがあるのです。ただし毒が入っているものを住宅の中に設置するため、万が一に誰かが食べると危険です。特にペットがいる家庭では避ける事が大切です。